ミナミホイール2011での収穫


10月14・15・16日に大阪ミナミで開催されていたMINAMI WHEEL2011!
大阪ミナミにあるライブハウスが会場となって300組以上のアーティストが登場するライブショーケースフェスなんですよね。

皆さんは行かれましたか??

私は3daysパスを買っていたのでフルで楽しめました!

観たい!って思うアーティストたちは上手いこと時間がかぶってしまっていて、逆にどのアーティストを観て良いのか全然わからない…なんて時間帯があったり、楽しめるか不安もあったんですが、「ミナホこのまま永遠に続いてしまえば良いのに…!!」と思えるくらい楽しい3日間でした。

こういったイベントの醍醐味は、好きなアーティストのライブを観るだけじゃなく、普段聴いていないアーティストのライブを観て、好みのアーティストを見つけること。

私もかなり収穫がありました!!

「UNDER NINE」
「ポッグカウチナゲット」
「saritote;」

あたりは、期待値をはるかに上回るバンドだったと思います。

そして、一番の感動をくれたのは、「SUPER BEAVER」

映画『ソラニン』にも楽曲提供していた彼ら。
おそらく、ティーンが聴いて感動するのだろうと思うんですが、うっかりアラサーの私もライブ中に泣いてしまいました。

日本人が好きそうなメロディに、心通う歌詞。
「伝えたい」「聴いてもらいたい」という熱い想いを感じられたからこそ、心に響くのかもしれません。
素晴らしいライブだったと思います。